mark

治療について

鍼灸

鍼灸について

鍼灸の心地良い刺激には高い効果があります

痛み・しびれ・脳梗塞等の原因により、筋肉や関節の拘縮・機能障害がおこります。鍼灸では凝り固まった筋肉(コリ)やツボ(経穴)、関節を刺激することで、除痛、痺れの消失、関節可動域の増加、身体機能回復、血行が良くなりむくみや冷えの症状を抑える等の効果があります。


鍼治療により血行が良くなります

鍼治療により組織に微小の傷をつけることで免疫系・自律神経系を刺激します。するとその傷を治すための修復機序が体内で発生します。血管拡張作用により血流が増加し、新鮮な酸素や栄養素の供給が行われ、それにより新陳代謝が高まります。反対に患部に溜まっていた疲労物質や老廃物、疼痛誘発物質は流されていき血行が良くなります。

鍼治療により血行が良くなります
  • 血行が促進することで関節・筋肉・神経・靭帯などの緊張を和らげ、痛みや痺れ、拘縮などの症状を緩解させます
  • 新陳代謝が良くなることで、浮腫(むくみ)や床ずれ、冷え性の改善予防に繋がります

呼吸が楽になります

呼吸が楽になります

関節の拘縮や麻痺状態になると、背中が丸まり胸部を圧迫する姿勢になります。胸郭や肩甲骨の可動域を拡げることで、肺の動きのスペース確保を図ります。その結果、呼吸が楽になります。


運動機能の回復や日常動作の改善

筋力低下は筋萎縮や関節の拘縮を引き起こします。それらを予防するため、関節周りの筋肉の緊張を和らげ、関節可動域を拡げる治療が必要です。治療により、身体の麻痺、こわばり、コリ、痛み、しびれを軽減させます。その結果、関節可動域を広げ、運動機能の回復や日常動作の改善を目指します。

運動機能の回復や日常動作の改善

日常生活が楽になります

日常生活が楽になります

歩行訓練等の筋力トレーニングも行い、日常生活動作の維持向上を図る事ができます。食事、衣服の着脱、トイレの動作、おむつの交換、、ベッドからの昇降動作、歩行などの日常生活が楽になります。


  • 痛みがなくても、脳梗塞などで麻痺や関節拘縮がある方は、身体機能回復の効果も期待できます
  • 鍼灸とラジオ波、リハビリによる様々な刺激を組み合わせる事で、人が本来が持つ自然治癒力を引き出します
  • 髪の毛より細い鍼を使用しますので、ほとんど痛みを感じることはありません。(個人差があります。)

世界的にも注目される治療方法

  • 世界的にも注目される治療方法で、WHO(世界保健機関)のガイドラインでは43種類の疾患に効果があるとされています
  • ドイツでは10人に一人の医師は鍼治療を採用しています
  • アメリカ国立衛生研究所(NIH)は鍼治療の効果について認める声明を発表しています。
世界的にも注目される治療方法

  • 特定の症状だけにこだわらず、お身体の全体の調子を診ながら治療させていただきます。全身治療をおこなうことで血液循環がよくなり、痛みの改善につながります
  • 鍼灸が初めての方には優しい鍼を行います。特に敏感な方には刺さない鍼もございますのでご安心ください

お灸の心地よい温かさによるリラックス効果

お灸の心地よい温かさによるリラックス効果

お灸の心地よい温かさによりリラックス効果を高めます。自律神経に働きかけることによって、免疫力向上による風邪の予防等の効果もあります。煙の気になる方は無煙灸もありますのでご相談ください。興味のある方は、ご自宅でもお灸ができるように指導もさせて頂きます


症状の改善だけでなく、体質改善も期待できます

症状の改善だけでなく、体質改善も期待できます
  • 鍼に電気を流す治療は、刺鍼だけの治療よりも短時間で治療効果を上げることが可能で、治療効果の持続がより大きくなります。患者様の体調、体質、症状などのご希望に応じ刺激量を調整いたします
  • 慢性症状の改善には時間を要しますが、続けることにより身体の修復力・免疫力・回復力が強化され、症状の改善だけでなく、体質改善も期待できます。治療内容についてはお気軽にご質問下さい
1