mark

治療について

適応疾患

適応疾患

  • 当院では、医師から同意書を書いてもらう事によって、自宅(施設)にいながら、訪問鍼灸リハビリ治療を受ける事が可能です
  • 初回は安心の無料お試し治療となります
  • 「どこのお医者さんにかかったらいいか分からない」という方は、お気軽にご相談下さい。行きつけの医療機関、または当院の紹介する医師へ紹介状を作成させて頂きます
  • 健康保険の適応となりますので、介護保険の枠を気にする事なく治療する事が可能です
  • 健康保険の適応となる代表的な症状
    • 神経痛(ヘルニア、狭窄症、座骨神経痛等の、あらゆる痺れ)
    • リウマチ(手足の変形、腫れ、こわばり、痛み等)
    • 頚腕症候群(首・肩周りのコリ等)
    • 五十肩(肩関節の痛み、可動域制限等)
    • 腰痛症(腰・臀部周りのこり、痛み、シビレ等)
    • 頚椎捻挫後遺症(ムチウチ等)
  • 身体に不自由を生じた方々の全てが治療の対象となりますので、上記の症例以外でも、訪問治療が可能です
  • 病名や怪我の部位に関わらず、症状があると医師が認めた症状に対して保険が適用となります。直接的な病名がなくても訪問治療は可能です
  • 下記の様な症状も保険適応の対象となります
  • こんな症状の方は、蔵の町鍼灸整骨院にご相談下さい!!
    • 車椅子または、杖、歩行器をご使用の方
    • 歩行が困難な方
    • 寝たきりの方
    • 手足の関節や筋肉に、痛みや麻痺、しびれ、こわばり、可動域制限がある方
    • ご自分で日常生活(食事・着替え・トイレ・入浴)が困難な方
    • 脳血管障害により筋麻痺のある方
    • パーキンソン、リウマチ、ALS、などで病院への通院が大変な方

医師の同意書症例

・変形性膝関節症・骨粗鬆症・四肢筋萎縮・ギランバレー症候群・広範脊柱管狭窄症・サルコイドーシス・上下四肢筋肉廃用性萎縮・神経原生筋萎縮症・筋萎縮性側策硬化症・全身廃用性症候群・脊髄小脳変性症・脊髄損傷・多発性筋炎・大脳皮質萎縮・多系統萎縮症・大腿骨頚部骨折後遺症・長期透析合併症による骨関節障害・末梢神経障害・脳疾患・脳疾患パーキンソン病・脳疾患筋ジストロフィー・脳疾患バージャ病・脳疾患ニューロバチー・脳疾患純粋アキネシア・脳疾患・脳疾患変形性脊椎症・脳疾患慢性関節リュウマチ・脳疾患脳性麻痺・脳疾患脳梗塞後遺症・脳疾患多発性関節リュウマチ・脳疾患・腰椎椎間板ヘルニア脳疾患頚椎損傷・脳疾患脳出血後遺症・脳疾患多発性脳梗塞・脳疾患変形性腰椎症 等

1